Diamond Jewelry [ダイヤモンド]




ダイヤモンドの魅力

ダイヤモンドは等級(カラーグレード、クラリティグレード、カットグレード)がつけられる唯一の宝石です。その理由は、無色で、透明で、良いカットを等級付けすることによって、結晶の純粋性と稀少性を判定するからです。では、他の宝石にはない、このグレードは、なぜ必要なのでしょうか? それは、同時にそのことが、この「ダイヤモンドの美しさの指標」にもなっているからです。 ほとんどの宝石には色があり、稀少性や耐久性とともに、「美しい色の評価」が大切になります。それに対して、ダイヤモンドは無色透明が尊ばれます。光を反射し、屈折させ、分散させる。つまり、今ここにあふれる光を充分に取り込んで、「光が持つ秘密」を美の要素として私たちに届ける唯一の宝石だからです。




4C(ダイヤモンドの美しさの基準)

1.カラット(重さ)

2.カット

3.カラー

4.クラリティ





TOPへ